RUTEQ(ランテック)は高い?料金を他社のスクールと徹底比較!

この記事ではランテックが他社と比べて高いのか。

安いのかを分かりやすく解説しております。

料金が安いから良いというわけではなく、しっかりと、サービスやサポート内容もみて確認していきましょう!

この記事で分かる事
  • ランテックが他社と比べて高いのか、安いのか
  • ランテックはコスパが良いのか
  • ランテックのコース別の料金

早速ですが結論です。

  • 他社と比べても料金が安くコスパが良い!
  • 他社よりも卒業後のスキルが高い!
  • 自分で考える力がつき、プログラミング以外にも役立つ!

申し込むか悩んだ方は下記より無料のカウンセリングを受けることができます!

\ 今なら約1万円相当の参考がもらえる /

もっと詳しく確認したい人は記事を読み進めてください。

目次

ランテックと他4社との料金と内容の比較!!

ランテックと他社の金額をくらべて表にしました。

スクールの比較は一番スタンダードのコース料金で比べてます。

スクロールできます
ランテック侍エンジニアDMM WEBCAMPCODE CAMPポテパンキャンプ
料金348,000396,000円334,800円363,000円440,000円
コースRailsマスターコースデビューコースはじめてのプログラミングコースWebマスターコースRailsキャリアコース
受講期間9ヶ月6ヶ月4ヶ月6ヶ月5か月
受講内容初心者から自社サービス開発系の企業に就職を目指未経験から最短でスキルを身につけるWebやプログラミングに関する基礎的な知識の習得未経験から、自前でwebサイトを作れるまでWeb系開発現場で通用するスキル習得
学べる言語HTML・CSS・RubyHTML・CSS・Javascript・PHPHTML・CSS・RubyHTML・CSS・Javascript・PHPHTML・CSS・Ruby
1か月当たりの授業料38,700円66,000円83,700円60,500円88,000円
特徴卒業後即戦力にオーダーメイドカリキュラム転職・副業サポートあり質問対応可能時間が長い転職できなかったら返金保証あり

通常の料金はランテックと他社が格段に安いとか高いといった差はありませんでした。

ただ、1ヶ月ごとの料金で比較すると、ランテックが圧倒的に安いです。

理由としてはランテックが8ヶ月と長期的に勉強ができるからです。

下記にて一社一社何が違うのか見ていきましょう!

\ 今なら約1万円相当の参考がもらえる /

ランテックと他社との料金と内容の比較①:侍エンジニア

ランテック侍エンジニア
料金/受講期間348,000円/9ヶ月396,000円/6ヶ月
1ケ月当たりの料金38,700円66,000円
コースRailsマスターコースデビューコース
学べる言語HTML・CSS・RubyHTML・CSS・Javascript・PHP
内容初心者から自社サービス開発系の企業に就職を目指す未経験から最短でスキルを身につける
特徴卒業後即戦力にオーダーメイドカリキュラム

ランテックは未経験から卒業後転職できるレベルまで学習することができます。

侍エンジニアも学習内容は変わりませんが、少しフリーランスよりになります。

内容はオーダーメイドカリキュラムなのでやりたいことが明確な人は侍エンジニアの方がむいております。

未経験でエンジニアになりたい、働きながらスキルを身につけたい人はランテックの方が良いです。

ランテックと他社との料金と内容の比較②:DMM WEBCAMP

ランテックDMM WEBCAMP
料金/受講期間348,000円/9ヶ月334,800円/4ヶ月
1ケ月当たりの料金38,700円83,700円
コースRailsマスターコースはじめてのプログラミングコース
学べる言語HTML・CSS・RubyHTML・CSS・Ruby
内容初心者から自社サービス開発系の企業に就職を目指すWebやプログラミングに関する基礎的な知識の習得
特徴卒業後即戦力に転職・副業サポートあり

総額の料金で比べると、DMM WEBCAMPが一番安いです。

最短でプログラミングの基礎を学びたい人はDMM WEBCAMPがよいです。

期間が4ヶ月と短期集中ですが、月の必要学習時間は20時間と短いです。

そのため、卒業後のプログラミングスキルでいうとランテックの方が高いです。

ランテックと他社との料金と内容の比較③:CODE CAMP

ランテックCODE CAMP
料金/受講期間348,000円/9ヶ月363,000円/6ヶ月
1ケ月当たりの料金38,700円60,500円
コースRailsマスターコースWebマスターコース
学べる言語HTML・CSS・RubyHTML・CSS・Javascript・PHP
内容初心者から自社サービス開発系の企業に就職を目指す未経験から、自前でwebサイトを作れるまで
特徴卒業後即戦力に質問対応可能時間が長い

機関以外は学習内容や料金がほとんど同じです。

どちらのスクールも質問やサポート体制もよいです。

一番の違いは卒業後のスキルです。

ランテックの方が質の良い学習ができます。

パソコンが苦手だけどプログラミングをやりたい人

フリーランスになりたい人CODE CAMPがよいです。

ある程度の知識がある人、今後転職を考えている人にはランテックをオススメします。

ランテックと他社との料金と内容の比較④:ポテパンキャンプ

ランテックポテパンキャンプ
料金/受講期間348,000円/9ヶ月440,000円/5か月
1ケ月当たりの料金38,700円88,000円
コースRailsマスターコースRailsキャリアコース
学べる言語HTML・CSS・RubyHTML・CSS・Ruby
内容初心者から自社サービス開発系の企業に就職を目指すWeb系開発現場で通用するスキル習得
特徴卒業後即戦力に転職できなかったら返金保証あり

ランテックと同じような学習内容でよく比較されるのがポテパンキャンです。

ポテパンキャンプの方が転職する際のサポートが手厚い印象があります。

教える方法としてランテックの方が自分で考える力が必要になります。

ポテパンキャンプは万が一就職できない場合は返金保証もあります。

ランテックは転職返金サービスはありませんが、あなたに合った企業を紹介してくれます。

もし他社の方が良い場合は他のスクールの紹介やどこに行っても活躍できるスキルが身につきます。

転職かフリーランスかで悩んでいる場合はポテパンキャンプ

転職すると決まっている場合はランテックの方が良いでしょう。

迷ったら無料のカウンセリングを受けてあなたに合うスクールで勉強しましょう!

\ 今なら約1万円相当の参考がもらえる /

ランテックの値段と内容をご紹介!

現在、ランテックには3つのコースがあります。

料金と内容をざっと表にまとめました。

RailsエンジニアコースRailsマスターコースWebマスターコース
一括払いの場合327,800円(税込み)382,800円(税込み)437,800円 (税込み)
授業内容Railsの基本を学習済でエンジニアを目指す方プログラミングの基本を学習済でエンジニアを目指す方プログラミング初学者最終的にエンジニアになり
たい方

未経験の方はRailsマスターコースかWebマスターコースを受講しましょう!

Railsエンジニアコースはある程度プログラミングの基礎知識がある人が対象です。

分割払いの場合は下記記事に詳しく記載があります。

ランテックが安い理由は?

ここまで読んだみなさんはなぜランテックが安いんだろうとか

質は大丈夫なのかな

とか思いますよね。

上記の不安はランテックでは当てはまりませんのでご安心ください。

ランテックが安い理由
  • 広告料をそんなに使ってない
  • カリキュラムがしっかりと体系化されているため人件費が少ない

評判や口コミを見てもランテックの教材の質が低かったり、

講師の人のレベルが低い、サポートが悪いという声はありませんでした。

その他必要な費用をご紹介!

スクールに通うにあたって授業料以外にも必要なものが出てきます。

  • MacのPC
  • 追加の学習教材

まずパソコンですが、ランテックではMacのパソコンを指定してます

なぜなら実践で会社で働く際、Macを使っている企業がほとんどだからです。

どんな種類のMacが良いか分からない場合は無料カウンセリングで質問してください。

あとは追加で学習教材を購入する場合がございます。

もちろん、ランテックにも基礎からしっかりとしたカリキュラムがあります。

しかし、理解できなかったり、分からない部分が出た時には違ったやり方でやる事をすすめられます。

その際に本や、動画教材を購入する必要があります。

教材は今後も役に立つので買って後悔はすることはないです。

\ 今なら約1万円相当の参考がもらえる /

結論:ランテックは安くてコスパの良いスクール!

ランテックは他のスクールと違って卒業後、直ぐに現場で役立つスキルが身につくスクールです!

他社と比べても料金も安いし教材やサポートの質も良く本気でプログラミングを学び転職したい人にはオススメのスクールです。

自分はついていけるのかなとか、今後やりたい事とランテックが合うのかなどは無料のカウンセリングで相談しましょう!

夜は21時まで対応してますが、夜の方が枠がすぐ埋まります。

聞こうかなとおもったときに行動しましょう!

\ 今なら約1万円相当の参考がもらえる /

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる