トラベリストの手数料は高い?他社の手数料と徹底比較!!

格安航空券や格安航空会社が増えてきたため、航空券の買い方が様々ありますよね。

どの会社が良いのか、など迷う場面がたくさんあると思います。

この記事ではトラベリストに焦点を当ててかいております。

この記事ではトラベリストの手数料が他社よりも高いのか

トラベリストで航空券を購入した方が良いのかがわかります。

さらにトラベリストでの支払方法も記載しておりますので迷わず購入出来るようになります。

早速ですが結論です。

  • 手数料は他社よりも若干高いが航空券が安い時が多い
  • サイトが使いやすいため予約時のストレスがない
  • 支払方法も柔軟に対応可能

下記より予約ページに行けます。

\ 直ぐに予約できる! /

もっと詳しく確認したい人は記事を読み進めてください。

目次

トラベリストの手数料はいくらなのか、他社と比較してみました!

トラベリストと他社との手数料をくらべてみました!

代表的な5つの航空会社と航空券の販売会社で比べております。

航空会社/旅行会社トラベリストソラハピさくらトラベルエアトリスカイチケット
JAL3,600円1,500円1,000円3,300円1,500円
ANA3,600円1,500円1,000円3,300円1,500円
ピーチ4,100円3,000円2,000円3,240円3,700円
ジェットスター3,500円3,000円2,000円5,400円3,700円
スカイマーク3,200円2,500円1,000円3,300円2,600円
※片道の金額です。

トラベリストの手数料は大手の航空会社(JAL,ANA)の場合、他社と比べると高い傾向にあります

その他の航空会社の場合は他社より若干高い位ですがそこまで高いといった印象はありません。

手数料だけ見たら高いと思いますが、元々の航空券が他社よりもやすい場合が多いので一度トラベリストで空席確認をして購入してはいかがでしょうか。

手数料が高い=支払総額が多い

とはなりません。

飛行機の値段は販売会社によっても違ってきますのでご注意ください。

\ 直ぐに予約できる! /

トラベリストの手配料金はいくらか?

トラベリストの手配料金はいくらなのか、細かく見ていきましょう!

上記で上げた航空会社以外の手数料とその他の手数料を確認しましょう。

JAL3,600円
ANA3,600円
ピーチ・アビエーション (Peach)4,100円
ジェットスター (Jetstar)3,500円
エア・ドゥ (AIR DO)3,200円
スカイマーク (SKYMARK)3,200円
スターフライヤー (Star Flyer)3,650円
ソラシド エア (Solaseed Air)1,700円
フジドリームエアラインズ(Fuji Dream Airlines)3,120円
春秋航空日本(Spring Japan)3,000円
取り消し手数料航空会社所定の取消料及び弊社払戻手数料(2,800円)
領収書発行手数料350円(一通)
※片道の金額です

その他、航空会社も同じくらいの手数料がかかってきます。

ソラシドエアが若干やすいですね。

取り消し手数料や領収書を発行するにも手数料がかかりますのでご注意ください。

日程は確実に決めたうえで航空券の手配をしましょう

トラベリストで航空券を購入する際の手数料の確認方法!

実際に航空券を購入する際にどこでも手数料を確認したら良いかを確認していきます。

\ 予約はここから! /

STEP
通常通りに検索して便を選択

便選択時には手数料の上乗せはありません。

引用トラベリストHP
STEP
往復選択時に手数料も加算される
引用:トラベリストHP

詳細を開かないと手数料の記載が出てきませんのでご注意ください。

往復の場合は手数料が3,500円×2で7,000円かかります。

さらにジェットスターなどのLCCの場合は荷物の追加料金の選択もありますので

しっかりと画面を確認しましょう!

引用:トラベリストHP

トラベリストでの支払方法と事務手数料も合わせて確認!

上記では予約の際にかかる手数料を確認してきました。

ここではどんな支払い方法があるのか、

また支払の際にかかる事務手数料を確認していきましょう!

支払方法は3つあります。

  • コンビニ決済
  • クレジットカード
  • 銀行振込

決済の際には必要なものがあったりするので下記にて詳しく見ていきましょう!

現状どの支払方法でも事務手数料の記載がありませんでした。

何か情報があれば追記いたします。

トラベリストの支払方法①:コンビニ決済

まずはコンビニ決済です。

必要なもの
  • 航空券の予約番号
  • 受取番号
  • 番号(各コンビニで支払うために必要)

各コンビニで支払方法が若干違いますのでお気を付けください。

詳しくは予約後の確認メールに記載がございます。

コンビニ決済に関する注意事項】
メールに記載の「購入期限」と、各コンビニでお支払の際の「払込期限」は異なります。お支払頂く際には、必ず案内メールに記載の「購入期限」内にお支払ください。「購入期限」を過ぎてお支払いした場合、入金の確認が取れず、航空券の手配が出来ません。

トラベリストの支払方法②:クレジットカード

次にクレジットカードです。

クレジットカードは一番簡単で、予約時にクレジットカード情報を入れて完了です。

決済完了後にメールが届きますので確認しておわりです。

トラベリストの支払方法③:銀行振込

最後に銀行振込です。

銀行振込先は「三菱UFJ銀行」のみとなっております

振り込み手数料はご自身の負担となりますのでご注意ください。

万が一キャンセルになった場合は?

支払前であればキャンセル料はかかりません

ただし支払後の場合はキャンセル料がかかりますのでご注意ください

予約した航空券によってキャンセル料は違いますが、返金額は

返金額 = 旅行代金 – 航空券取消料 – 払戻手数料(1080円)となります。

LCCの場合は予約後キャンセル料が100%発生するので返金はないです。

但しプランによっては変更ができるプランもありますのでご確認ください。

コロナの対応など詳しくは知りたい方は下記記事をご確認ください。

トラベリストは手数料は高いが利用する価値あり!

手数料だけで見るとトラベリストは若干他社よりも高いです。

しかし、元々の航空券の金額が安いケースが多いので、総額の支払はトラベリストが安いという場合もあります

サイトの使い安さ、分かりやすやはトラベリストが他社よりも優れているので

ストレスなく利用することができます。

\ 直ぐに予約できる! /

もっと評判などを確認したい方は評判・口コミの記事もございます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる