【イエローナイフ】ダウンタウンでの過ごし方を旅行会社社員が徹底紹介!!

オーロラ鑑賞で有名なイエローナイフですが、オーロラ鑑賞以外何をしたらいいんだろう?
特にダウンタウンでの過ごし方がわからない。

そんな疑問があると思います。

さらにオーロラ鑑賞は深夜のため午前中は皆さんは寝てます。
案外市内観光の時間は少ないです。

効率よくいかないと不完全燃焼で終わてしまいます。

この記事では下記のような悩みを解決していきます。

悩んでいる人

・イエローナイフの過ごし方がわからない

・そもそもイエローナイフのダウンタウンって何があるんだろう?

・旅行の大切な時間を効率よく使いたい。

この記事を読むメリット
  • イエローナイフの観光に詳しくなる
  • オーロラ鑑賞以外のスケジュールが立てられる
  • 何をしたらいいかがなくなるので旅行が楽しくなる
  • 海外旅行の貴重な時間を有効活用できる
  • 時間の無駄がなくなる

私は8年間旅行会社に勤務しております。
年間で平均すると2,300人のお客様のホテルや航空券を手配してきました。

そんな私がイエローナイフでの過ごし方、またダウンタウンには何があるのかを旅行会社の社員目線で書いております。

結論

  • 到着翌日に市内観光のオプショナルを入れる
  • 少し頑張って早起きをする
  • ホテルはクオリティーインに宿泊
目次

イエローナイフのダウンタウンでできる過ごし方

ダウンタウンでは下記のような過ごし方ができます

  1. 市内観光
  2. 食事
  3. お土産屋さん巡り
  4. オールドタウン
  5. のんびり派はホテルステイ

市内観光

市内(ダウンタウン)ではこんな観光名称があります。

  1. 市庁舎
  2. 州議事堂
  3. 温度計
  4. 博物館
  5. ダイアモンドの卸店
  6. ビジターセンター
  7. リカーショップ
  8. スーパー

1~4までは市内観光のオプショナルツアーに参加すれば見ることが可能です。

温度計は市内中心部にありますのでいつでもいくことができます。
イエローナイフの記念でいうと6のビジターセンターに行くと
北緯60°の証明書がもらえますので記念に発行してもらいましょう。

お土産を購入するのであれば7、8のリカーショップとスーパーがオススメです。

悩んでいる人

スーパーはわかるけど何でリカーショップもなの?

カナダではアイスワインも生産されております。
日本で購入するよりもかなり安く買えるので好きな人には是非買っていってください。

またイエローナイフはダイアモンドの生産地でもあります。
日本と比べると3割は安く購入ができます。
詳しくは下記記事をご覧ください。

食事

イエローナイフではバイソンや地ビールが有名です。

バイソンは牛肉に似たような味、食感があります。
臭みなどはなく美味しく食べれました!

詳しくは下記でレストランなどと合わせてご紹介いたします。

お土産屋さん巡り

イエローナイフには個人のお店が沢山あります。
少なくても5件はあります。

お店ごとにおいてあるものが違ったり、個性あるものがあるのでお土産屋さん巡りの時間を作っても面白いですね。

オールドタウン

その名の通り昔の街です。
ダウンタウンからは徒歩で20分くらい離れております。

オールドタウンにはパイロットモニュメントやカナダグースが世界で一番安く購入できるお店などがあります。

のんびり派はホテルステイ

オーロラ鑑賞は深夜のため日中はのんびりしたい。
そんな人もいるかと思います。

そんな人にはエクスプローラーホテルがオススメです。

部屋も綺麗で、ランクは4☆クラスのホテルです。
日曜日には人気のビュッフェもありますので、行ってみてはいかがでしょうか。

ダウンタウンにも比較的出やすいので、のんびりとホテル滞在を楽しみたい人はエクスプローラーホテルが良いです。

ダウンタウンでオススメのレストラン

  • ブルックスビストロ
  • ブラックナイトパブ
  • NWT brewing
  • Traders Grill

ブルックスビストロ

ガイドブックやどのサイトにも乗っている有名なレストランです。
場所はオールドタウンにあります。
ダウンタウンから徒歩15分から20分です。

メニューはザ・カナダ料理といった1プレートでモリモリの食事が出てきます。

オーロラ鑑賞前は時間に制限があるので時間には余裕を持っていきましょう。

ブラックナイトパブ

ダウンタウンにあるレストランです。

ここではバイソンバーガーや沢山のビールを飲むことができます。
日本語のメニューもあるので便利ですね!

ランチ営業もしておりますので、お昼の時間を有効活用して行くのが良いです。

NWT brewing

ダウンタウンとオールドタウンの間にあります。
ダウンタウンから徒歩だと10分から15分位です。

ここではイエローナイフの地ビールを飲む事ができます。
ビール好きな人はいって損はないです。

時間がなくて行けない人はオーロラビレッジのレストランにもありますので
オーロラ鑑賞中にも飲むことができます。

Traders Grill

エクスプローラーホテル内にあるレストランです。
毎週日曜日には人気のビュッフェブランチがあります。

ビュッフェ以外でもステーキを食べれたり、ゆっくりと食事ができます。

落ち着いた場所で食事したい人にオススメのレストランです。

ダウンタウンでの過ごし方のまとめ

イエローナイフで過ごすには2パターンあります。

  1. アクティブに観光する
  2. ホテルでのんびり滞在する
アクティブな人
  • ホテルはクオリティーインに宿泊
  • 観光初日に市内観光のオプショナルツアーを入れて街を把握する
  • 少し早起きして時間を有効活用する
  • やりたい事をカテゴリーでまとめて行動する
ホテルでのんびりしたい人
  • ホテルはエクスプローラーホテルに宿泊
  • 午前中はのんびりする
  • 朝食をホテルでとる。
  • 夕食もホテルのレストランで
  • 午後はカフェでのんびりする
  • またはダウンタウンを散歩(カフェ巡りでも)

いかがでしょうか。
イエローナイフでの過ごし方についてイメージできるようになったでしょうか。

夜はオーロラ鑑賞で意外と観光時間がないので、事前に計画をして楽しい旅行をしましょう。


よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる